住吉大社に猫がいた!!

水曜日いつものように南森町にバイトに行った。
いつもなら、帰りにどこかに一杯飲みに寄るのだが、今週は明日の夜と土曜日に飲みに行くことが決まっていたので、どこにも寄らずに帰宅することにした。

18時前、南森町の事務所を出て地下鉄で天下茶屋に向かう。
天下茶屋に到着。このまま、南海線に乗り換えて帰宅すると18時半。少し早すぎる。
取りあえず、天牛堺書店で古本が100円なら物色しようと思い、書店に寄ったが250円均一日だったので、次回に回すことにした。

それでは、どうしようか??
少しお腹は空いているが、天下茶屋から家まで歩くことにした。
大体、1時間の距離である。
一昨年までは、朝の通勤時、ほぼ毎日、自宅から天下茶屋まで健康のため歩いていた。今は。。。

出~発。

天下茶屋駅から少し東に歩き、紀州街道に入る。
紀州街道をまっすぐ進むと住吉大社に着く。住吉大社に着けばもう地元という感覚である。

ぶらぶらと、紀州街道を歩き始める。
途中に気になるとんかつ屋「とんかつ一番 天下茶屋本店」が現れる。店はもう閉店していて、天神ノ森店の営業案内が出ていた。
一度寄ってみたい店である。

さらに、南下を続けるとちんちん電車の線路が合流する。この辺りは、阿倍野神社など昔からの家並みが残り、歩いていても退屈することがない。

さて、このまま、まっすぐ南下して住吉大社を通って帰るか、帝塚山の方に抜けてもう一つのちんちん電車沿いを帰るかを悩む。
両方一長一短であるが、帝塚山を抜けると幹線道路を帰ることになるので、風情を楽しめなくなる。
このまま、南下して住吉大社を抜けることにしよう!!

歩き始めて40分。住吉大社に到着。
あとは、すみよっさん(住吉大社のこと)の敷地内を通り、熊野街道に出れば20分ぐらいで家に着く。

そんなことを考えながら、すみよっさんの敷地内に入ると、石灯籠がこれでもかというぐらいある。いつもはたくさんあるなぁぐらいしか考えないのだが、なぜか今日は、この石灯籠に全て灯を入れたら、さぞ幻想的な風景が出現するだろうなぁ。りっぱなイベントになるだろうなぁ。などと考えながら歩いていたので、歩きながら石灯籠を見ていた。

そろそろ、すみよっさんの敷地から出るという最後の石灯籠を見た。
うわぁぁぁ!!!!

石灯籠の中に、猫が居た。
ドッキリにビックリ!!!
行き過ぎたのを戻って、パチリと写真を撮りました。


写真を撮っていると、武道の道場に通っている小学生が、「うわっ!ねこ!!」と大声で叫んで後ろを通って行きました。
そりゃ、そういう反応になるよね。
久しぶりに歩いて、いいものが見れました。

なんかほのぼのとして帰れました。

 

日本ブログ村のランキングに参加しています。
興味が湧いた記事だったら下のボタンをポチッと
押していただけないでしょうか。
 ↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL : http://blog.izuhopub.com/wordpress/wp-trackback.php?p=903